海外でWifiを使う

3月に行った香港でのこと。
ガイドブックに掲載されている地図を見て、大まかな場所は確認済み。だけど、詳細の場所が分からないという状況。香港のホテルでは宿泊者向けのWifiが用意されていたので、ロビーでGoogle Mapを使って検索。地図をカシャっと画面キャプチャして保存。それを元に行く。なんと不便なことでしょう。Androidから始まり、iPhoneへとかれこれ5年以上のスマホ歴の私としては不便で仕方なく感じました。

マカオでは、カジノが運行しているバス内で走行中でもWifiが使用できました。移動中の情報収集はやっぱり必要ですよね。ただ怖いのはセキュリティ面。一体どこから繋がっているのか?

来月バルセロナ(スペイン)に夫婦で観光旅行へ行くこととなり、海外で使用できるモバイルルーターを考えて見ることとなりました。海外ローミングで使うと帰国後の請求が恐ろしいことになるみたいなので、前向きに検討。

<私の要望>
①遅くても良いから切れない
②地図の確認や情報収集がしたい
③Lineゲーム(ポコポコ・Line Pop2)で遊びたい(笑)
④メールの送受信
<嫁の要望>
①メールの送受信
②Lineでの投稿

滞在先のホテルにはWifiがあるみたい。
移動中にも使用したいので、ネットで探しました。

海外旅行でインターネット
グローバルWiFi

渡航先によっては割引もやってみるみたいなので、これから海外へ行かれる方は、検討してみては?
実際の使用した感は、後日ご報告します。


海外でのスマートフォン利用

来月、シンガポールに行くことになったのでスマートフォンのパケット通信が高額にならないで済むように調べてみました。iPhoneとAndroidの2台持ちなので、両方まとめます。卒業旅行等で海外に出かける機会が増えると思いますので、ご参考までに。

<希望設定内容>
①急用等での連絡のため電話は繋がるようにする
②パケット通信はしないようにする
③Wifiの繋がるところではWifiを利用する

1.iPhone 4Sの設定

ホームボタンを押し、「設定」を選択「設定」⇒「一般」⇒「モバイルデータ通信」を選ぶ

iPhone説明1

こちらの画面で通信の設定を行います。
もともとローミング設定はオフになっていると思うので、通話等をしたい場合はローミングを「オン」にする必要が有ります。
「音声通話ローミング」を「オン」にし、データローミングが「オフ」であることを確認します。
iPhone説明2

これで通話は可能、パケットはオフとなります。

2.Androidの設定

ホームボタンを押し、「設定」を選択「設定」⇒「無線とネットワーク」⇒「その他…」⇒「モバイルネットワーク」を選ぶ
amdroid説明1

 「データローミング」にチェックが入っていないことを確認する。
android説明2

これでパケット通信はしないはず。