堺浜楽天温泉「祥福」で岩盤浴を満喫

年度末から年度初めでバタバタだったもんで、ブログもお休みしてました。

3月の友人の結婚式の翌週からはシンガポールへ。
こちらは、この連休中に写真等アップします(予定)

さて、本題の岩盤浴。4/28土曜日の話。
堺浜「祥福」は今回が2回目。
西梅田から四つ橋線で終点の「住之江公園」へ移動。住之江公園を出たところのオスカードリームから無料の送迎バス。バス乗り場は長蛇の列。
28人乗りの送迎バスには乗れず、バンにのせてもらいました。
連休初日ということもあり、混雑を予想していただけに、送迎バスに乗れない時点で、さすがゴールデンウィークやなって思いました。

「祥福」に着くと、すいてる。なぜ?
さっそく着替えて岩盤浴へ。
祥福前回来たときは、岩盤浴フェアで半額だったためか、人で溢れていたので、今回はちょっと想定外。

9種類のヒーリングサウナが楽しめるのですが、まずは、ドーム型の高温サウナからスタート。

一汗かいて、水分補給。続いて「薬」の部屋へ。
ここはアロマを楽しめます。そうこうしていると「天然アロマローリュー」が始まり、アロマの香りを堪能させていただきました。

「塩」では爆睡(笑)
約2億5千年前に生成された岩塩を敷き詰めた部屋だとか。血行促進、疲労回復等の効果があるらしい。よく寝れます(笑)

マンゴー氷横の「お茶処東方美人」で「マンゴー氷」を注文。
山盛りです。

おいしいです。

オススメ。

いろんな岩盤浴を満喫し、続いて2階の温泉へ。
露天風呂は源泉かけ流し、天然温泉は炭酸泉。お肌スベスベとなって帰りましたとさ。

祥福のホームページ
http://www.syofukunoyu.com/sakaihama/sakaihama_top.html

ネットで調べてたら、尼崎センタープール前に「蓬川温泉みずきの湯」というのが出来たらしい。祥福と同じ会社が運営ということなので、今度行ってみようかな?