カタルーニャ美術館へ

オリンピック・ミュージアムがお休みだったため、急遽行き先会議を実施。モンジュイックの丘に残っても、見学するところは特になく、ケーブルカーで元来た道を戻るか、ちょっと距離はあるものの、カタルーニャ美術館へ行くか。

結局、歩いてカタルーニャ美術館へ行ったのですが、入館しようとしたところ、あと1時間で閉館となるのでそれでも良ければと。荷物のX線検査を受けて大急ぎで見学。

カタルーニャ美術館は、旧宮殿を美術館にしたもので、ロマネスク時代から今世紀のものまで膨大な数の作品が展示されています。正直、1時間では無理。最低でも3時間ぐらい必要な気がします。

カタルーニャ美術館からの風景閉館時間になり、外に出ました。ちょっと高い位置にあるので、バルセロナの市街が一望できます。

歩き疲れたこともあり、小休止。
この周辺には駅はないため、最寄駅のEspanyaまで歩きます。

夜のサグラダ・ファミリアの撮影にはまだ少し早いので、お土産探しへと出かけました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA