ロヴァニエミ市内の写真

フィンランドのロヴァニエミで撮影した写真を集めてみました。

ロヴァニエミは、サンタクロースが住む街として有名で、北極圏から南へ8Km。ラップランド州の行政・商業の中心地となっています。第二次世界大戦で街の大半が破壊されましたが、世界的に有名なアルヴァ・アアルト氏によって再建されました。 ロヴァニエミはトナカイの角をモデルにしているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA