ヘルシンキ市内を散策 その7

ヘルシンキでお買い物・観光できるのは、午前中のみ。
ということで、荷物をホテルに預けて街へ。

tuomiokirkko映画「かもめ食堂」の舞台として有名な「カーヴィラ・スオミ」も行ってみたいという考えもありましたが、まずは、お土産調達を最優先ということで、ヘルシンキ中心部へ。

まずはマリメッコ(ケシの花をモチーフにしたウニッコ柄が有名)、続いてアーリッカ(木製の雑貨屋さん)、ペンティック(テーブルウェアやベビー用品など)、イッタラ(フィンランドのガラスメーカー)などなど順番に拝見。

前日、急遽アラビア・ファクトリーストアに行くこととなり、前に居たのに入らなかったヘルシンキ大聖堂へ。

tuomiokirkko2現地の人が、写真撮ろうか?って寄って来てくれました。うれしかったです。

大聖堂というだけあって、中は凄く広いです。

祭壇らへんで数人が何かやっていたので、しばらく見ていたのですが、どうやら結婚式をしていたみたいです。

家族、友人と数人の式でしたが、こんなところで結婚式もいいなぁって思いました。ちなみに私達の結婚式は京都の上賀茂神社でした(こんな情報いらんか?笑)

 

tuomiokirkko3大聖堂からみた街の眺めです。せせこましい日本と違って、こんな感じ好きです。

この後は、前に書いた日本人が経営しているお土産屋さん「Nordis:ノルディス 」へ。丁度写真の左側の建物にあります。

ムーミングッズを大人買い。スポーツジムの友達にムーミンシリーズのボールペンや携帯ストラップ。走るのが趣味のお父さんにムーミンの反射板。などなど。ムーミンガムはスーパーの方が安かったので、帰りにスーパーに寄ろうという話になりました。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA