B級グルメ(ホーカーズ:シンガポール)

シンガポールでローカルフードを食べようと思うと、ホーカーズ(Hawker:露天商、屋台)が最適です。
ホーカーズで夕食かつては屋台が出ていたとのことですが、シンガポール政府が衛生面を考慮して今のホーカーズが出来ているとか。ホーカーズは至る所に有り、現地人の台所といったところでしょうか?

私が行ったホーカーズは、ラッフルズ通りからマリーナ湾に向かって少し入ったところにあるところです。

量が多めなので、何種類か購入して二人で分けることにしました。

シンガポールではやたらと炒飯が目につきます(笑)味的には一番無難ですが、どこに行っても出てくるので飽きます。

チリクラブチリクラブを注文。

2杯で1皿とのことだったので、頼んでみることに。

日本で食べるカニとは違い、食べるところが少ないです。

あと、食べ終わった後に手を洗う場所がないと厳しいですね。

ホーカーズではシンガポールのTiger Beerが売りみたいで、キャンペーンガール(年齢はかなりお高め)が注文を取りにきてくれます。

夜景私の行ったホーカーズは、マリーナベイに面したところだったので、こんな感じの夜景が見れます。

マリーナベイを周遊する船もあるみたいなのですが、私達が次に行きたかったマリーナベイサンズ方面には行かないみたいなので、歩いて行くこととしました。

海岸線を歩いてベイフロント・アベニューに入ると、綺麗な景色が目に飛び込んできました。

歩道町側の歩道はこんあ感じ。
反対車線は普通の歩道です。

この歩道はランニングしてる人や、散歩してる人が多いです。

歩いてマリーナベイサンズへ行く方は、この歩道を歩いてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA