携帯電話が死んだ…

9月に機種変更したDocomo Xi ArrowsX。
使い始めて6ヶ月。
今朝起きてみると電源とUSB直結で充電しているのに65%。なぜ?

USBを繋ぐと電源が切れる。なぜ?

ということで、会社帰りにドコモショップへ行って参りました。
まず行ったのが「ドコモスマートフォンラウンジ梅田」。故障を伝え、担当者と会話。故障対応で修理には2週間程度かかるとのこと。代替機が無い…。急ぐのでしたら、通常のドコモショップの方が台数を沢山持っているので、そちらに行ってもらえればとの回答。
「スマートフォンラウンジって、スマートフォン持っている人が行くところで一番対応が早そう」やと思って行ったのが裏目に出た感じ。

という訳で、スマートフォンラウンジから地下街に降りたところにあるディアモール店へ。

午後7時30分過ぎ。9人待ち。仕方なし。

待つこと40分。自分の番がやってまいりました。
症状を説明すると、外観も綺麗で、購入より1年以内ということもあり、修理を選ぶか代替品と交換か。

待つのも嫌&また来るのも嫌なので、代替品と交換を選択。
電池以外、新品になりました。
製造年月日を確認したら、代替品の方が新しい。ちょっとラッキー。

通信状態もよく切断されたりしてたので、simカードも交換してもらいました。simカードも新しいバージョンになったらしい。

今年に入って、MacBook、携帯といい電源トラブルばっかり起きてる。おみくじは大吉で良いことしか書いてなかったのになぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA