マーライオンとミニマーライオン

マーライオン公園にあるマーライオンの写真シンガポールの観光地と言えば、マーライオン公園が有名です。

ここにはシンガポール旅行初めての人は必ず行くのでは?

マーライオンは上半身がライオン、下半身が魚の像です。

マーライオンの誕生の歴史はセントーサ島にあるマーライオンタワーで映像を見ることが出来ます。
シンガポールの名前の由来もライオン(Singa)の都市(Pura)、Singapura(シンガプーラ)から来ているとのこと。

ミニマーライオンマーライオンの後ろには、ミニマーライオンが居ます。

とにかく様々な国の人が写真を撮っているので、シャッターチャンスって難しいですよね。

そういえば、アラブ系の方に写真撮ってとカメラ渡されたけど、何語だったかな?英語ではなかったような。

マーライオン公園にはお土産物屋さんがあったり、カフェがあったりと観光名所です。お土産屋さんのお値段は高いです。全てではないけど、同じような物がチャイナタウンやアラブストリートなどで安く購入出来ることを後に知りました。ご参考までに。

セントーサ島のマーライオンタワーにも行ったので、後々掲載します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA