WordPressで投稿時間がずれる パート4

パート3の投稿時刻もやっぱりおかしい。

Pingを発信してみる。
すると時間が合っている。???

なんで?記事を新規投稿した際は9時間の誤差。
XML Sitemap Generatorで最後に構築された時間もずれている。

おかしい。

もしや、WordPress本体の時間がズレているのでは?
パート2でコメントアウトしたつもりが、FTPで転送していなかったみたい。というわけで、wp-setting.phpの下記のところを#を付けてコメントアウトして転送。設定のタイムゾーンをUTC+9にしてみた。

#if ( function_exists( 'date_default_timezone_set' ) )
#  date_default_timezone_set( 'Asia/Tokyo' );

Pingを打ちすぎるとスパムと捉えられる可能性があるので、手動でSitemapを再構築して時間をみてみた。
すると、時間が正確になっている。

フィンランドサウナの記事を投稿し、pingの時間をみて見ることにした。

すると、正確な時間となっている。
はぁ、終わった。

こうして何とかPing送信の時間を修正することが出来ました。

あくまで、サーバー等の環境により差があるとは思いますが、私の場合は
① タイムゾーンの修正(UTC+9)
②wp-setting.phpのコメントアウト(上記部分)
③WordPress RSSフィード時刻の修正で紹介した修正(パート1で紹介)

上記3つが有効な解決策だったと思います。

ログから見ると、同じような悩みを持たれている方も多いと思いますので、是非チャレンジしてみてください。くれぐれも変更前のバックアップを忘れずに。 (※あくまでも自己責任で)

ワードプレスネタは、しばらくお預けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA