大阪マラソン(結婚記念日)

10月30日は結婚記念日。
夫婦で走れたらなぁと思って申し込んだ大阪マラソン。
当たったのは僕だけということで、大阪マラソン走って参りました。

スタート地点スタート地点から遥か遠くのPエリアが私のスタート地点。(A B C D…P Q)

スタート時刻の9時近くになって何やら前の方から拍手がウェーブのようにやってくる。みんな分からず拍手(笑)

放送らしきものが遠くの方で微かに聞こえるのですが、私のエリアでは何を言っているのか分かりません。 ここは来年は改善して欲しいところ。

9時過ぎ2度目の拍手のウェーブ。おそらくスタートかと…

私は大阪城の外堀に居たのですが、スタート地点までは800mくらいあったような…

ようやくスタートライン。

私が通過したときで21分経過。思っていたより早くスタート出来たのでちょっと心に余裕ができました。

ようやくスタートラインここから楽しい楽しい42.195キロの始まりです。

今回のマラソンに備え、数回しかというか殆ど練習していない私にとっては無謀な挑戦となりました。

スタートして暫くは団子状態。走りにくいというか自分のペースで走れない。

森ノ宮の高速入口付近で、近くを走ってた人が「さあ、高速で行こか」って笑わせてくれました。鶴橋の交差点を曲がって千日前通に入って少し走りやすくなりました。

御堂筋に入り、トップ集団とすれ違う。早いなぁと実感。

7.5キロの給水地点。嫁さんが応援しているということで周りをキョロキョロしましたが、発見出来ず。

淀屋橋を曲がって片町へ。スタート地点へ逆戻り?って思いながら走ってました。最初の折り返しを過ぎ、御堂筋に戻ってきたところで、嫁さん発見。元気貰いました。

難波を過ぎ、大阪ドーム方向へ。上りがキツい。
千代崎橋の折り返しを過ぎ、普段の練習不足を痛感。中間点を通過した時には歩いたり走ったり歩いたりと。歩くのが多くなってきました。

難波で25号線に入り少し行くと再び嫁さん発見。
再び元気もらいましたが、すでに足は悲鳴を。

23kmの給食ポイント。お腹へってたので、楽しみにしていたのですが、既に何も無い状態。何とかグリコをゲット。 次も無かったら…なんて考えてました。

27kmの給食ポイント。バナナをゲット。遅いと何も残らないんだなぁって痛感。

30kmほとんど歩いている状態。もうすぐゴールやって応援。
内心、まだ12kmありますけど…って思ってました。

住之江公園の交差点を曲がり南港方面へ。
34kmの関門通過。次の38km関門は 15:14ですとのアナウンス。

南港への橋は足に来ました。
38.2kmの関門は無事通過。あとはゴールを目指すのみ。
しかし、走れません。というか、走りたくても足が動かないというか…

歩くのが精一杯。

何とかゴール出来たものの6時間を切ることは出来ず。

来年も当たれば参加したいです。
次回は4時間を目指して練習かな?

後から録画していたテレビを見たのですが、38km関門閉鎖後に突破した人が二人居ましたね。ルール違反。二人とも完走となってたみたいですが、失格ですよ。大人として恥ずかしいです。

最後に
応援してくれた沿道の皆さん。ボランティアスタッフの皆さん、大会関係者の皆さん。本当に多大な声援をいただきありがとうございました。すごく後押しされたし再び走り出す背中を押してもらいました。大変感謝しています。
また、ドライバー、市民の皆さん、 大阪の大動脈を止めるというイベントへご協力いただき、誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA