ラップランド料理

待ちに待った昼食のお時間

Christmas HouseImosanは燃費効率が悪いので、すぐにお腹が減ってしまうんです(笑)

ガイドさんに連れられて、サンタクロース村にあるクリスマスハウスというレストランへ。

ここでは、ラップランド料理(フィンランド北部の地方をラップランド地方といいます)を食べることができるということで、楽しみにすること数分。

ラップランド料理テーブルの上に運ばれてきたのは左の料理です。

サーモンがメインだったと思います。

すごく脂ののったサーモンで美味しかったです。

 

 

 

 

額に入ったオーロラの写真レストラン内に飾ってあったオーロラの写真です。オーロラは気まぐれなので、滞在中に見れなかったら…と思ってとりあえず1枚写真をカメラで撮ってみました。

こんなに奇麗なオーロラが見れるといいなぁってのが正直の感想。

食事の後は、しばらく自由時間。

レストランの隣の建物にはmarimekkoというブランドのファクトリーストアがあり、B品を見れるということもあり、嫁さんが…

結局その場では買いませんでしたが、下見していました。
サンタクロース村自体はロバニエミ市内からタクシーで10分ぐらいのところにあるので、後日再度行くことに。

ツアーの集合時間ということで、ロバニエミ市内へ戻りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA