キアズマのカフェ

キアズマのカフェとは、ヘルシンキ(フィンランド)にあるキアズマ国立近代美術館に併設されているカフェ・キアズマのことです。

テンペリアウキオ教会の工事中という最悪の展開に少し凹み中の私達は、空腹を満たすため、スケジュールを考えるためカフェ・キアズマへ行きました。

入口はキアズマ国立近代美術館と同じ。
9時50分頃に到着。オープンは10時なので、10分待ち。
ロヴァニエミからヘルシンキまで南下しているにも関わらず、気温はマイナス14℃。

カフェ

美術館の方が、2重扉の1枚中に入れてくれました。

10時の開店と同時にカフェへ。

デザインの北欧だけあって、なんともお洒落な感じでした。

まずは、空腹を満たすため(笑)サンドイッチとコーヒーを注文。

 

 

モーニングセットこんな感じのモーニングセットを作りました。

お値段なんと、10ユーロオーバー。

1ユーロ118円だったもんですから、1200円以上かな?

恐るべし消費税。

気がついた頃にはカフェは大盛況。美術館関係者かなぁ?
MacBookで仕事したりしている人も居たり…

空腹感が無くなったところで、ヘルシンキ観光とお土産について二人で相談しました。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA