シンガポール中心部からセントーサ島への行き方

セントーサ島は、シンガポール本島からすぐに行けるレジャー・アイランドで、「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」、「リゾート・ワールド・セントーサ」、「アンダーウォーター・ワールド」、「マーライオン・タワー」といったアトラクションが集まっている島です。

シンガポール中心部(本島)からセントーサ島に行くには
①セントーサ・エクスプレス
②ケーブルカー
③タクシー
④旅行会社のオプショナルツアーで連れて行ってもらう

で行くことができます。

Sentosa_Ticket私達は地下鉄(MRT東北線)でハーバー・フロント駅へ移動し、①セントーサ・エクスプレスでセントーサ島へ行きました。

ハーバー・フロント駅へ到着後、セントーサ・エクスプレスの駅を目指します。3Fだったかな?けっこうエスカレーターに乗ったような気がします。

チケットを購入。セントーサ島へ入るには切符が必要です。この切符には入島料が含まれています。3台券売機があったのですが、2台がOUT OF SERVICEってどういうこと?

Sentosa_Express改札を通り、セントーサ・エクスプレスに乗車します。始発駅ということもあり、改札から向かって右側が乗車。左側が降車専用プラットホームとなっています。

とりあえず、記念写真をパシャっと。列車を見ると撮影してしまうんですよねぇ(笑)
※鉄ちゃんではありませよ
そうこうしている間に、セントーサ・エクスプレスは出発時刻となりました。

Sentosa_Islandセントーサ・エクスプレスはモノレールです。

モノレールって何年ぶりに乗るんやろ?って思い出していると、セントーサ島が見えてきました。

セントーサ島でのアクティビティについては別記事で記載します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA